f3ce8f5c4e7a9e81841dad697e0d1f96_s

 

女性の薄毛というのは男性の薄毛と違い、まずハゲるということはありません。
髪の毛一本一本が細くなっていくので、全体のボリュームが減ったように見えるのです。

これはそもそも男性と女性では薄毛の原因が異なっているからに他なりません。
ですので女性は女性向けに作られた育毛剤を使うのがセオリーなのです。

もし男性用の育毛剤を使ってしまうと、
薄毛を治すどころか薄毛が悪化する可能性のほうが高いです。

というのも男性向けの育毛剤にはミノキシジルやフィナステリドなどの
刺激の強い成分が含まれている場合が多く、女性の頭皮にとってはあまり良くないのです。

その刺激の強さが頭皮に炎症やかぶれを引き起こすことも少なくはありません。

女性が男性用の育毛剤を使うメリットはまったくないといっても過言ではないのです。

そのため、女性は女性用に作られた育毛剤を使って、
薄毛の改善を行ったほうが良いというわけです。

昔と違って最近は女性用の育毛剤の種類も増えてきているので、
無理に男性用の育毛剤を使う必要はありません。

育毛剤の中には男性と女性、どちらも使えるものもありますが、
家族で兼用するのでなければ、女性用に特化したものを選んだほうが確実性は高いと言えます。